紋付の着物買取相場はいくら?気になる審査の流れについてご紹介!

 

不要な着物は、タンスにしまっておいても仕方ありません。
少しでも早く、専門の着物買取店に連絡してみませんか?
とは言っても、紋付の着物を売るのは、少しハードルが高いと思っている方も多いでしょう。
紋付着物の種類と買取相場、着物買取の審査方法もお知らせ致します。是非参考にして下さい。

 

 

紋付の着物買取相場はいくら?

紋付きの着物の種類として一番ポピュラーなものは、黒留袖や黒喪服で、こちらは五つ紋が原則です。
色留袖や色無地なども紋を付けますが、格式の高い五つ紋の他、三つ紋、一つ紋などがあり、着ていくシチュエーションよって、紋の数は変わります。

 

最近は幅広い場所で使えることから、一つ紋が人気のようです。
振袖や訪問着は、昔は紋付きが多かったようですが、最近は無紋のものが増えてきています。

 

着物の状態が良いなら、黒留袖や黒喪服で七千円~一万円となります。
黒喪服の場合は付属品である喪服帯や喪服用草履、バッグなど付けると査定金額UPするでしょう。

 

黒留袖の場合は、作家物や伝統工芸品などは高額査定が期待できますから、証明書(証紙)などを付けて査定してもらうことをおすすめします。この証紙があれば査定額は大きく上がり、数十万円も可能です。

 

色留袖や色無地も、証紙があるかないかで、査定金額は違います。
証紙が無い場合は、一万円~一万五千円といったところでしょうか。

 

【紋付の着物】家紋が入っているものも売れるの?

 

 

古くは平安時代に遡り、公家や貴族の方々が衣類や調度品に付けたのが始まりといわれる「家紋」で、その家を表すと言われています。
「家紋が違う着物は着られない」と思う方もいらっしゃるかも知れません。

 

「家紋がたまたま同じ家の人にしか、家紋入りの着物は買って貰えない」と考えているなら、ご安心下さい。
どんな家紋が入っていても、着物の売買には関係ないのです。

 

家紋入り着物で代表的なものは、黒留袖と黒喪服です。
一昔前までは婚礼道具の一つと言われ、ほとんどの方が婚礼ダンスと一緒に嫁入り先に持って行きました。
ただし、この嫁入り道具の着物に付ける紋は、実家の家紋が一般的です。
結婚前に作ったという理由からでしょう。
もちろん結婚後に作った場合は、婚家の家紋となります。

 

そんなことから、親戚が集まる結婚式や葬式でも、着ている着物の家紋は皆違ってきてしまうのが当たり前なのです。
その家の紋は知っていても、お嫁さんの実家の紋までは覚えていないことが多いですから、どんな家紋が着物に入っていても問題ないといえるでしょう。
着物は「どんな家紋か」が大切なのではなく、「きちんとした紋が入っているかどうか」が重要なのです。

 

【紋付の着物】代表的な紋の表現方法について

現代の紋では「染め抜き紋」といって白く染め抜いたものが正式とされています。

 

略式は刺繍を施した「縫い紋」です。
その他にも遠目には分かりにくい「摺り紋」または簡単に取り外しのできる「貼り紋」などがあります。
「縫い紋」や「貼り紋」は、途中で増やしたり、減らしたりすることができるので、とっても便利なのです。

 

日向紋(陽紋)

全部染めたり刺繍したりした紋のことです。
黒留袖や黒喪服は「染め抜き」で「日向紋」の五つ紋でなければいけません。
日向紋が正式な紋の条件なのです。

 

陰紋

紋の輪郭を染め抜いたり、刺繍したりします。
白っぽい着物なら黒描きをする場合もありますし、刺繍は白糸だけでなく、金糸や地色に合わせた色糸を使ってもお洒落です。
ただし、どんなに手を掛けても、陰紋は略式となります。

 

中陰紋

陰紋の縁取りを太くしたのが、中陰紋。
こちらも略式となります。

 

一般的な着物買取審査の流れについて~持ち込み査定の場合~

着物買取では、「宅配」や「出張」といった方法も一般的です。
でも、昔から多いのは、やはり「持ち込み」かも知れません。
持ち込み査定とは、どんなものでしょうか?

 

最近はリサイクルショップも増えてきて、色々な種類のものが買取されるようになりました。
基本的には着物の買取も、普通のリサイクルショップと大きな違いはありません。

 

  1. 店舗に買取品を持ち込む
  2. 身分証明書の確認
  3. その場で査定
  4. 査定金額に納得すれば、その場で現金買取

となります。

 

リサイクルショップで、着物の価値を判断するのは難しいようですから、できれば着物買取専門店に事前連絡をして、担当者にアポを取ってから持ち込むことをおすすめします。

 

持ち込み査定はデメリットがいっぱい?具体的な理由について

 

以前から行われている持ち込み買取ですが、意外とデメリットが多いと言われているのです。

 

着物買取をする業者さんは、ほとんど買い取った着物を転売します。
持ち込みという方法だけしか受け付けしていない着物屋さんは、小さな店舗が多いので、少しでも売れ筋から離れた着物は、買い取って貰えない可能性が高くなるのです。

 

また地元の小さな着物買取店の場合は、買い取ってもらった着物を他の人が着ているのを見かけることも。
「大切に着てもらって嬉しい」と感じる人もいますが「お母さん(お婆さん)の着物を見ず知らずの人が着ている」と複雑な思いとなってしまう人もいるでしょう。

 

高く紋付の着物を売るならネット査定がおすすめ!審査の流れ・特徴は?

 

ネット専門の着物買取店なら、販売できる広い販路を持っているショップが多いようです。
状態の良い着物はもちろん、アンティークな着物でも大丈夫と言えるのが、ネット専門店なのかも知れません。

 

審査の流れ

  1. ネットショップに連絡
  2. 宅配便で着物を送る(その際、身分証明書のコピーが必要です)
  3. 査定
  4. 査定金額がOKであれば、振り込みを受けて終了

 

宅配で送る場合ですが、ショップに連絡すると指定の段ボールや買取書類、ガムテープなど別途郵送してくれる場合があります。
着物は特殊なものなので、専用の段ボールの方がキレイな状態のまま入れられますから、是非利用してもらいたいものです。
大きさの合わない段ボールに、着物を重ねて入れることは余分なシワを作る原因になりますから注意しましょう。

 

また、査定金額に納得がいかなければ、もしくは買取が出来ない着物がある場合は返却という場合があります。
返却送料は買ってもらう方の負担となりますから、事前確認をして下さい。

 

まとめ

いかがでしたか?着物は時が経てば経つほど、その価値は下がっていきます。
少しでも高く売るためには、まず買取専門店に連絡をしてみましょう。
また、着物の小物も使わないのであれば一緒に査定してもらいましょう。
査定額UPの可能性がありますよ!

関連ページ

加賀友禅の着物買取相場はいくら?損せず売却する方法を解説!
加賀友禅は、実際に市場価格として、いくらぐらいで買取されているのでしょうか?実際の買取相場と損しないで売る方法について解説します。
和服の買取りならリサイクルショップよりネット査定がおすすめ!
ハレの日のために誂えたから高級品で、1~2回しか着ていない。捨てるには惜しい・・・、そんな和服を高く売る方法を知りたくありませんか?
【小千谷縮】着物買取相場や高額で売るコツ・ポイント!
小千谷縮についての買取相場や高額売却のコツ、生地の特徴や見分け方、お手入れのコツなどをまとめていきます。
お宮参り用の着物買取を行う店はどこ?買取相場や高額で売る方法!
お宮参り用の着物の買取相場や高額で売る方法について解説します。
※警告!こんな着物買取業者に要注意!トラブルを回避するためのコツ
着物買取時のトラブル事例、トラブル回避方法についてご紹介していきます。せっかくお持ちの良い着物を正当な価値で評価してもらうためにぜひ知っておきましょう。
【着物買取】メール査定&LINE査定をまだ知らないの?
便利なメール着物買取査定やLINE査定の手順やかかる時間の平均目安について解説します。
振袖の買取相場はいくら?高額で売るためのコツをズバリ解説!
振袖の相場はどのくらいなのか、どんな振袖が売れやすいのか、高く売る為のポイントはあるのか? など振袖の買取に関する疑問を解消します!
祖母が着なくなった京友禅を売りたい!京友禅の着物買取相場は?
着物の買取…中でも京友禅の買取について、買取相場と合わせてご紹介します。高額で売りたいけれど、どんな方法があるのかわからない人は必見です。
使わなくなった袴を売りたい!買取相場価格や高額買取のコツ!
七五三や卒業式で着た不要になった袴。そんな袴の買取相場価格、買取を行っている場所、買取価格を高くするコツやポイントについて解説します。
【大島紬の着物買取相場】大阪で売るならどこがおすすめ?
大島紬の着物買取相場と大阪で大島紬を買取してくれる専門店を探しました。さらに大島紬に関しても調べてみました。
【着物買取】ヤフオクとネット査定はどちらが高く売れる?
ヤフーオークションと着物買取専門のネット査定について、買取価格やメリット・デメリットを比較していきたいと思います。
初心者向け★着物買取なら郵送対応で便利なネット査定がおすすめ!
着物を持ち込むのも億劫で、更に来てもらっても困る…そんな方たちが選んでいるのが郵便対応可能なネット査定なのです。ここでは、郵送での着物買取についてまとめていきます。
和装小物を買取してくれるのはどこ?買取相場や高く売るコツは?
和装小物と呼ばれる和服を着るときに使ったり、一緒に着たりするモノの買取店についての紹介や、買取相場、高く売るためのコツについてご紹介していきます。
着物買取の宅配査定は可能?具体的な方法・手順・高く売るコツは?
着物の買取を宅配査定してくれるところがあったら、とっても楽ですよね。しかも宅配査定の方が買取額が高くてお得だとしたら、ぜひ利用したいもの。具体的な方法・手順・高く売るコツについて解説します。
有名作家の着物買取相場はいくら?高く売るコツについて徹底解説!
家にもし、もう袖を通さない有名作家の着物があったら?できたら高く売ってしまいたいですよね。買取価格相場はいくらくらいなのでしょう?そしてどこに売ったらいいのでしょう?
喪服の着物買取相場はいくら?高額査定のコツ・ポイント!
喪服の着物買取相場、高額査定のコツ・ポイント、買い取ってくれる場所などについて解説します。
【着物の古着】高く買取を行うコツや押さえておくべき柄の豆知識!
着物を高く買取してもらうためには、いくつかのコツがあります。コツを知ってあなたも着物の古着を高く買い取ってもらいましょう。
【麻の着物】着物買取相場はいくら?高額買取につなげるコツ!
麻の着物の買取相場や高額買取につなげるコツ・ポイント、生地の特徴や豆知識について解説します。
京友禅の第一人者・松井青々の着物買取を行う専門店や価格相場は?
京友禅の第一人者である松井青々の作った着物を売りたいときはどうすればいいの?買取相場は?高額で売るならどこがおすすめ?着物の買取価格をUPするコツ・ポイントは?など作家物の着物を売るときの情報をまとめてみました。
絹の着物は高く売れやすい?着物買取相場や注意すべきポイントは?
絹の着物の買取相場や高く売るポイント、お手入れ方法について解説します。
訪問着セットの買取相場&高く売るコツ!東京の専門店ならココ!
訪問着の買取相場と高く売るコツ・ポイントをご紹介します。合わせて東京で訪問着を高価買取してくれる専門店もご紹介!

このページの先頭へ戻る