絹の着物は高く売れやすい?着物買取相場や注意すべきポイントは?

 

新品が良いとか希少価値のある着物なら値段がUPするなど、高額で着物買取してもらえる条件は、様々あります。
ポイントは「買いたい人がいるかどうか」・・・ではないでしょうか。

 

素材で言えば、一番人気は「絹(正絹)」なのです。
化繊がいくら品質が良くなってきたといっても、正式なものは絹でなければ駄目と思われている方が多く、買取価格も高くなります。
絹は見た目も上品な華やかさがあり、着心地も良いと言われているのです。
今回は、そんな人気の絹の着物買取について、高く売れるポイントをお知らせしましょう。

 

 

【絹の着物】買取相場について

 

証紙など証明書のある人気作家や伝統工芸品の着物は、買取相場が数十万円、場合によっては数百万になるものもあります。
ただし骨董品とは違いますから、購入した金額を上回ることはない・・・つまり、買取価格が高いといっても、購入金額がそもそも高額だったということです。

 

一般の着物の相場であれば、正絹で作ってから10年以内、状態も良い場合で振袖や訪問着、付け下げ等なら15,000~8,000円、留袖は5,000~10,000円といったところです。
刺繍が入っていたり、金箔・銀箔があしらわれていると、査定額アップとなります。

 

化繊の場合は、状態が良くても5,000円以下。数百円なんてことも珍しくありません。
状況によっては、値段が付かない場合もあることを知った上で、買取査定してもらった方が良いでしょう。

 

こんな絹の着物は買取できない?注意すべきポイント

 

絹は吸水性が良いことでも知られています。
正絹の着物が着やすいと言われる理由の一つがこの吸水性で、着ている人の汗を着物が吸ってくれることなのです。
ただし着た後のお手入れが悪いと、汗ジミや場合によってはカビとなって着物を汚すので、買取できなくなる原因の一つとなります。

 

汗で汚れる場所は決まっています。
襟元や袖口以外は、着物の内側となるのです。
袷着物の場合は、裏地が付いていますから、時間が経つとこの裏地に汗ジミなどが浮き出てきます。

 

価値のある着物であれば、この裏地を交換することで着物の価値は高くなりますから、買取してもらえます。
しかし、それほど価値のない着物の場合は・・・手間を掛けるだけ無駄となってしまうので、例え汚れているのが裏とは言え、買取できないという結果になる場合もあるのです。

 

【知っておきたい豆知識】絹の着物の正しいお手入れの方法は?

 

最近は「一度着たらクリーニング」という方が多いようです。
確かに、着物を着ると汗もかくのでクリーニングできたらスッキリするでしょう。
でも実は、着物、特に絹の場合は、クリーニングすればするほど生地は傷んでいくのです。
ですから、大して汚れてもいないのに気分でクリーニングに出すのはおすすめ出来ません(汚れている場合は別ですよ)。

 

 

お手入れの方法としては、まずは「汚さない」ことです。
当たり前と思うでしょうが、意外と無意識のうちに人は着物を汚しています。

 

脱ぎ着する前に手を洗う

まずは、着物を着る前に、手をきちんと洗いましょう。
着物を着る場合も、衣裳敷の上で着た方が着物は汚れません。
脱ぐ時も同じです。
着物を脱ぐ場合も、まず手を洗ってから、衣裳敷の上で脱ぎます。
これは、絹と言わず着物を着る時の習慣にして貰いたいものです。

 

陰干しをする

着物を脱いだら、着物ハンガーに着物を掛けてほこりを払います。
着物は半日から一日かけて陰干しをして湿気を取りましょう。

 

たとう紙で保管

きちんと畳んで、たとう紙に入れて保管します。
たとう紙にも種類があり、シワにならない着物に合った大きさのものを選びます。

 

特に絹を保管するたとう紙は、和紙タイプが良いようです。
和紙タイプのたとう紙ならしっかり湿気を取ってくれます。
ですが、化学紙のたとう紙の中に絹の着物を入れておくと化学反応を起こして着物が黄ばむ場合もあると言われていますから注意しましょう。

 

定期的に虫干しする

定期的な虫干しも欠かせません。年に一度はタンスから着物を出して、陰干しするなど虫干しをしましょう。
干すのが大変であれば、引き出しを開けて、たとう紙を広げるだけでも良いのです。
ただし、たとう紙が黄ばんでいたなら、中の着物も大変なことになっているかも知れませんから、必ずチェックして下さい。

 

【着物買取】持ち込み査定の価格設定が安い理由について

 

着物の買取は、プロにお願いした方が良いと言われています。
ただし中古の着物となると、経年劣化の他にもシミやシワなどトラブルは付き物なのです。

 

着物を買い取る場合は、次に新しいお客様に売るなど後のステップを考えなくてはいけませんから、査定した着物が何処まで良い状態に復元できるのかを見極める必要があります。

 

持ち込み査定の場合は、短時間で買取まで終わらせなくてはならず「この汚れは簡単に取れるのか?」など、プロでも判断が難しい場合は、結局買取価格が安くなってしまうこともあるのです。
もちろん、キレイな状態の着物ならば、プロの判断に迷いはありませんから、持ち込みでも査定に差は出ないでしょう。

 

【絹の着物】高く売るならネット査定がおすすめ!

 

最近人気なのが、ネットでの着物買取です。
高価買取できるとも言われるネット査定とはどんなものでしょうか。

 

全国どこからでもOKなのがネットショップ

地方格差とも言われ、都市は物価が高く、地方は安い傾向にあります。
着物も同じで、店頭で売られる場合、同じ品物でも都会と地方では値段に随分と差があるのです。
売る値段が安ければ、買取価格も低くなってしまうのは当たり前のことですが、ネットショップは違います。

 

「私は田舎に住んでいて、近くに着物の買取店がない」なんて方は、チャンスかも知れません。
ネットショップの場合は、全国どこからの着物でも査定金額に差が付くことはないので、地方の方はネットの方が高額査定を期待出来るのです。

 

ネット査定の手順と特徴

まず、電話やメールでショップに連絡して下さい。
その際、査定方法を選びます。

 

「出張買取」と言って、自宅に担当者が来てくれる場合と「宅配買取」と言って宅配便でお店に送って査定してもらう方法があります。(お店を構えているショップは、店頭持ち込みもあります)

 

急いで買い取って貰いたい人向け

出張買取は、査定後お客様が提示金額に納得されれば、その場で買取となるので、急いで買い取ってもらいたい方に向いています。

 

時間がかかっても丁寧に鑑定してもらいたい人向け

宅配買取は、お店に連絡後、宅配便で着物を送ります。
2~3日掛けて丁寧に鑑定していただくので、納得の査定金額になる場合も多いでしょう。
ただし、多少日数と手間が掛りますので「とにかく急ぐ」という方にはおすすめ出来ません。

 

着物の高価買取が期待できるのも、作ってから10年前後までと言われています。
もし、着なくなっている着物がお手元にあるなら、一度買取専門店に連絡してみましょう。

 

いくらキレイに保管しようとしても、着物、特に絹の着物は傷みやすいと言われていて、持っているだけで価値が下がってしまう場合があるのです。2020年の東京オリンピックに向けて、着物文化に人気が集まりはじめている、今がチャンスかも知れません。

関連ページ

加賀友禅の着物買取相場はいくら?損せず売却する方法を解説!
加賀友禅は、実際に市場価格として、いくらぐらいで買取されているのでしょうか?実際の買取相場と損しないで売る方法について解説します。
和服の買取りならリサイクルショップよりネット査定がおすすめ!
ハレの日のために誂えたから高級品で、1~2回しか着ていない。捨てるには惜しい・・・、そんな和服を高く売る方法を知りたくありませんか?
【小千谷縮】着物買取相場や高額で売るコツ・ポイント!
小千谷縮についての買取相場や高額売却のコツ、生地の特徴や見分け方、お手入れのコツなどをまとめていきます。
お宮参り用の着物買取を行う店はどこ?買取相場や高額で売る方法!
お宮参り用の着物の買取相場や高額で売る方法について解説します。
※警告!こんな着物買取業者に要注意!トラブルを回避するためのコツ
着物買取時のトラブル事例、トラブル回避方法についてご紹介していきます。せっかくお持ちの良い着物を正当な価値で評価してもらうためにぜひ知っておきましょう。
【着物買取】メール査定&LINE査定をまだ知らないの?
便利なメール着物買取査定やLINE査定の手順やかかる時間の平均目安について解説します。
振袖の買取相場はいくら?高額で売るためのコツをズバリ解説!
振袖の相場はどのくらいなのか、どんな振袖が売れやすいのか、高く売る為のポイントはあるのか? など振袖の買取に関する疑問を解消します!
祖母が着なくなった京友禅を売りたい!京友禅の着物買取相場は?
着物の買取…中でも京友禅の買取について、買取相場と合わせてご紹介します。高額で売りたいけれど、どんな方法があるのかわからない人は必見です。
使わなくなった袴を売りたい!買取相場価格や高額買取のコツ!
七五三や卒業式で着た不要になった袴。そんな袴の買取相場価格、買取を行っている場所、買取価格を高くするコツやポイントについて解説します。
【大島紬の着物買取相場】大阪で売るならどこがおすすめ?
大島紬の着物買取相場と大阪で大島紬を買取してくれる専門店を探しました。さらに大島紬に関しても調べてみました。
【着物買取】ヤフオクとネット査定はどちらが高く売れる?
ヤフーオークションと着物買取専門のネット査定について、買取価格やメリット・デメリットを比較していきたいと思います。
初心者向け★着物買取なら郵送対応で便利なネット査定がおすすめ!
着物を持ち込むのも億劫で、更に来てもらっても困る…そんな方たちが選んでいるのが郵便対応可能なネット査定なのです。ここでは、郵送での着物買取についてまとめていきます。
和装小物を買取してくれるのはどこ?買取相場や高く売るコツは?
和装小物と呼ばれる和服を着るときに使ったり、一緒に着たりするモノの買取店についての紹介や、買取相場、高く売るためのコツについてご紹介していきます。
着物買取の宅配査定は可能?具体的な方法・手順・高く売るコツは?
着物の買取を宅配査定してくれるところがあったら、とっても楽ですよね。しかも宅配査定の方が買取額が高くてお得だとしたら、ぜひ利用したいもの。具体的な方法・手順・高く売るコツについて解説します。
有名作家の着物買取相場はいくら?高く売るコツについて徹底解説!
家にもし、もう袖を通さない有名作家の着物があったら?できたら高く売ってしまいたいですよね。買取価格相場はいくらくらいなのでしょう?そしてどこに売ったらいいのでしょう?
喪服の着物買取相場はいくら?高額査定のコツ・ポイント!
喪服の着物買取相場、高額査定のコツ・ポイント、買い取ってくれる場所などについて解説します。
【着物の古着】高く買取を行うコツや押さえておくべき柄の豆知識!
着物を高く買取してもらうためには、いくつかのコツがあります。コツを知ってあなたも着物の古着を高く買い取ってもらいましょう。
【麻の着物】着物買取相場はいくら?高額買取につなげるコツ!
麻の着物の買取相場や高額買取につなげるコツ・ポイント、生地の特徴や豆知識について解説します。
京友禅の第一人者・松井青々の着物買取を行う専門店や価格相場は?
京友禅の第一人者である松井青々の作った着物を売りたいときはどうすればいいの?買取相場は?高額で売るならどこがおすすめ?着物の買取価格をUPするコツ・ポイントは?など作家物の着物を売るときの情報をまとめてみました。
紋付の着物買取相場はいくら?気になる審査の流れについてご紹介!
紋付の着物を売るのは、少しハードルが高いと思っている方もいるのではないのでしょうか?紋付着物の種類と買取相場、着物買取の審査方法もお伝えします。是非参考にして下さい。
訪問着セットの買取相場&高く売るコツ!東京の専門店ならココ!
訪問着の買取相場と高く売るコツ・ポイントをご紹介します。合わせて東京で訪問着を高価買取してくれる専門店もご紹介!

このページの先頭へ戻る