加賀友禅の着物買取相場はいくら?注意すべきポイントについて解説

 

『加賀友禅の買取相場はいくらぐらいだろう?』
『持ち込み査定って損するの?』

 

着物の買取に関して、専門的でわからないことがたくさんありますよね。
ここでは、加賀友禅の買取にフォーカスをあてて、以下のポイントでまとめていますので参考にしてみてください。

 

 

加賀友禅の着物買取相場はいくら?

300年以上前から存在し、斎藤友禅斎が生みの親と言われる加賀友禅は、実際に市場価格として、いくらぐらいで買取されているのでしょうか。

 

加賀友禅の最低基準は、以下の5つのポイントを基準にして査定されています。

  • 着物自体の保存状態
  • 化粧箱があるか、その保存状態
  • 素材の希少価値
  • 歴史的価値があるか
  • 特有の模様は手間暇かけて作られたものか

 

実際の買取相場は¥50,000~¥100,000
歴史的価値が認められた場合は数百万円の値が付くこともあるようです。

 

加賀友禅とは?

加賀友禅は、日本三大友禅の一つと言われ、その歴史は300年以上にもなります。

 

友禅というのは「手描き」で施された模様がある着物のことを指しています。

 

古くは、江戸時代に贅沢を禁止する法律があり、着物へ刺繍などを施すことができなくなってしまいました。
そこで、生みの親である斎藤友禅斎が手描き手法で着物に模様を描いたことが加賀友禅の始まりと言われています。

 

友禅の中でも、その土地に根付いた文化が合わさり、京友禅や加賀友禅などと呼ばれるようになりました。
では、京友禅と加賀友禅の違いとは、どのようなものなのでしょうか?

 

【京友禅と加賀友禅】見た目の特徴や違いについて

 

京友禅は、刺繍や絞り、金箔を使用した装飾が施されているものが多いことが特徴で、京都が発祥の地になります。
京都では古くから地元の工芸品などで培った技術である、「絞り・刺繍」を友禅の柄に使用することで、独特の京友禅というものが出来上がったのです。

 

加賀友禅は、その土地に絞り・刺繍職人がいなかった為、 手描きだけで着物の模様を作っていきました。
ですので、刺繍や金箔などは使っておらず、素材自体に手描き模様が入っているのが最大の特徴になります。

 

また、模様も少し違っています。
京友禅は『図案調』に対して、加賀友禅は『絵画調』です。
加賀友禅は、着物自体をキャンパスにしたかのような、大きな絵画としての描写が多く、 自然描写が印象的で、全体の模様は写実的になります。

 

持ち込み査定で大損するって本当?注意すべきポイント

 

このような歴史的価値を持つ可能性が高い、加賀友禅・京友禅はちゃんとした場所でちゃんとした価値で買い取ってもらいたいところです。
しかし、今の時代はネット査定や持ち込み買取などいろいろな買取方法があって、その買取の特徴がわかりにくくなっていませんか?

 

損をしてしまう方法をとってしまう代表的な例として、持ち込み査定に知識なく持って行ってしまう…ということが挙げられます。
なぜ持ち込み査定が損をしやすい方法と言われるのでしょうか?

 

買取には大きく分けて、『持ち込み買取』『ネット買取(査定)』があります。
自分で買取してほしいアイテムを持っていくのか、インターネットで依頼するのかが大きな違いです。

 

持ち込み査定は、自分で足を運ぶということになりますが、そこに落とし穴があるのです。

 

次のポイントに複数該当する場合は、損をしてしまう恐れが高くなります。

  • リサイクルショップなどのその道のプロがいない買取店へ行く
  • 荷物が大きく、重たく持って帰るのも手間になる
  • 自分自身で着物の価値を熟知していない

 

この3つのポイントに当てはまるようなら、持ち込み査定は大損してしまうかもしれません。
では、なぜ損をしてしまうのかを、一つずつ解説していきます。

 

リサイクルショップなどのプロがいない買取店へ行くリスク

加賀友禅などの歴史的価値の高い可能性があるアイテムは、リサイクルショップの販売員にはそのアイテムの本当の価値を見抜くことはできません。
最悪の場合、本来なら数百万円の価値が付くものを5千円で買取…なんてことにもなってしまうかもしれません。

 

持って帰ることが手間になるリスク

例え買取査定額に納得がいかない場合でも、持ってきた着物が大きければ大きいほどに持って帰るのが億劫になってしまいます。
そんな時に「もうこの値段でいいかな…」と妥協してしまうことがリスクになるのです。

 

自分自身は着物の価値を知らない場合のリスク

持ち込み査定では、取引相手の顔色をうかがいながら値段を決める業者も存在します。
もし、買取を希望する人が素人まる出しな場合は、ぼったくられる恐れは非常に高く、リスクになるのです。

 

そうした理由から、着物の買取はネット査定で簡単に、間違いなく行うことが買取価格を高くするコツになるのです。
では、どのようなネット査定にお願いをすればよいのでしょうか。

 

今話題のネット査定★利用者のリアルな口コミ情報

 

今、話題になっているのは『買取プレミアム』と呼ばれるネット査定です。
この買取プレミアムは、着物のプロが査定をすること、電話相談も無料で対応してくれること。
更に日本全国どこでも受け付けているのが最大の特徴です。

 

では、この査定の口コミでの評判を1例ご紹介します。

 

 

本人が価値があるのかわからない場合でも、しっかりとした値段で買い取ってくれるのです。
買取プレミアムは、買取相場の公開や口コミなども掲載していて、非常に透明性の高い業者と言えるでしょう。

 

まとめ

着物などの歴史的価値がある可能性が高いもの、特に加賀友禅のようなブランドを背負っているかもしれないアイテムを買取に出す場合は、ネット査定を利用しましょう。

 

納得のいかない値段であれば断ることもできますし、数社に同時に依頼を出して買取価格を比較したり…ということもできてしまいます。
持ち込み査定は手間がかかる上に、査定額が大幅に下がることにつながるので極力控えましょう。

 

加賀友禅のような価値のあるアイテムは、しっかりと価値がわかる方に買い取ってもらいたいですね。

関連ページ

和服の買取りならリサイクルショップよりネット査定がおすすめ!
ハレの日のために誂えたから高級品で、1~2回しか着ていない。捨てるには惜しい・・・、そんな和服を高く売る方法を知りたくありませんか?
【小千谷縮】着物買取相場や高額で売るコツ・ポイント!
小千谷縮についての買取相場や高額売却のコツ、生地の特徴や見分け方、お手入れのコツなどをまとめていきます。
お宮参り用の着物買取を行う店はどこ?買取相場や高額で売る方法!
お宮参り用の着物の買取相場や高額で売る方法について解説します。
※警告!こんな着物買取業者に要注意!トラブルを回避するためのコツ
着物買取時のトラブル事例、トラブル回避方法についてご紹介していきます。せっかくお持ちの良い着物を正当な価値で評価してもらうためにぜひ知っておきましょう。
【着物買取】メール査定&LINE査定をまだ知らないの?
便利なメール着物買取査定やLINE査定の手順やかかる時間の平均目安について解説します。
振袖の買取相場はいくら?高額で売るためのコツをズバリ解説!
振袖の相場はどのくらいなのか、どんな振袖が売れやすいのか、高く売る為のポイントはあるのか? など振袖の買取に関する疑問を解消します!
祖母が着なくなった京友禅を売りたい!京友禅の着物買取相場は?
着物の買取…中でも京友禅の買取について、買取相場と合わせてご紹介します。高額で売りたいけれど、どんな方法があるのかわからない人は必見です。
使わなくなった袴を売りたい!買取相場価格や高額買取のコツ!
七五三や卒業式で着た不要になった袴。そんな袴の買取相場価格、買取を行っている場所、買取価格を高くするコツやポイントについて解説します。
【大島紬の着物買取相場】大阪で売るならどこがおすすめ?
大島紬の着物買取相場と大阪で大島紬を買取してくれる専門店を探しました。さらに大島紬に関しても調べてみました。
【着物買取】ヤフオクとネット査定はどちらが高く売れる?
ヤフーオークションと着物買取専門のネット査定について、買取価格やメリット・デメリットを比較していきたいと思います。
初心者向け★着物買取なら郵送対応で便利なネット査定がおすすめ!
着物を持ち込むのも億劫で、更に来てもらっても困る…そんな方たちが選んでいるのが郵便対応可能なネット査定なのです。ここでは、郵送での着物買取についてまとめていきます。
和装小物を買取してくれるのはどこ?買取相場や高く売るコツは?
和装小物と呼ばれる和服を着るときに使ったり、一緒に着たりするモノの買取店についての紹介や、買取相場、高く売るためのコツについてご紹介していきます。
着物買取の宅配査定は可能?具体的な方法・手順・高く売るコツは?
着物の買取を宅配査定してくれるところがあったら、とっても楽ですよね。しかも宅配査定の方が買取額が高くてお得だとしたら、ぜひ利用したいもの。具体的な方法・手順・高く売るコツについて解説します。
有名作家の着物買取相場はいくら?高く売るコツについて徹底解説!
家にもし、もう袖を通さない有名作家の着物があったら?できたら高く売ってしまいたいですよね。買取価格相場はいくらくらいなのでしょう?そしてどこに売ったらいいのでしょう?
喪服の着物買取相場はいくら?高額査定のコツ・ポイント!
喪服の着物買取相場、高額査定のコツ・ポイント、買い取ってくれる場所などについて解説します。
【着物の古着】高く買取を行うコツや押さえておくべき柄の豆知識!
着物を高く買取してもらうためには、いくつかのコツがあります。コツを知ってあなたも着物の古着を高く買い取ってもらいましょう。
【麻の着物】着物買取相場はいくら?高額買取につなげるコツ!
麻の着物の買取相場や高額買取につなげるコツ・ポイント、生地の特徴や豆知識について解説します。
京友禅の第一人者・松井青々の着物買取を行う専門店や価格相場は?
京友禅の第一人者である松井青々の作った着物を売りたいときはどうすればいいの?買取相場は?高額で売るならどこがおすすめ?着物の買取価格をUPするコツ・ポイントは?など作家物の着物を売るときの情報をまとめてみました。
紋付の着物買取相場はいくら?気になる審査の流れについてご紹介!
紋付の着物を売るのは、少しハードルが高いと思っている方もいるのではないのでしょうか?紋付着物の種類と買取相場、着物買取の審査方法もお伝えします。是非参考にして下さい。
絹の着物は高く売れやすい?着物買取相場や注意すべきポイントは?
絹の着物の買取相場や高く売るポイント、お手入れ方法について解説します。
訪問着セットの買取相場&高く売るコツ!東京の専門店ならココ!
訪問着の買取相場と高く売るコツ・ポイントをご紹介します。合わせて東京で訪問着を高価買取してくれる専門店もご紹介!

このページの先頭へ戻る