【大阪の着物買取店まとめ】大阪の人気着物買取店も合わせて紹介!

 

西日本の中心である大阪。
京都にも近いことから、着物買取にも定評があり、全国展開している着物買取店も少なくありません。
大阪を中心に評判の高いショップをご紹介致します。

 

 

大阪府の着物買取店まとめ

 

着物買取専門店福ちゃん 大阪府大阪市北区梅田1-3-1
着物買取専門店イデアール 大阪市阿倍野区阪南町2-30-18
アンティーク着物藤乃 大阪市城東区古市1-19-30-08
着物買取専門店アートトップ 堺市堺区大浜北町3-4-7-606
着物買取の彩羽(いろは) 大阪市東住吉区針中野3-8-24

 

大阪の人気着物買取店を厳選紹介!

 

着物買取専門店「福ちゃん」

全国展開している着物買取店の一つである「福ちゃん」は、大阪のお店です。
全国展開しているお店のメリットは、販路が充実していること。
他のお店では買い取って貰えない着物も、扱ってくれる可能性があるのです。

 

買取方法は「出張査定」「店頭買取」「宅配買取」があります。

 

出張買取

「出張買取エリア」は沖縄県や離島以外はほとんどOK。

 

まずはフリーダイヤル(0120-930-196)かホームページの申し込みフォームで買取の予約をします。
自宅の玄関で対応してくれるということなので、知らない方を家に上げたくない方にも安心して申し込めるシステムです。
査定金額に納得したら、その場で現金買取となります。

 

店頭買取

大阪の繁華街にある「梅田店」と「天王寺店」そして大阪府高槻市にある「高槻店」です。
どの店舗も駅前にあり、とっても便利。
都心の店舗は最寄駅が沢山ありますので、まずはホームページで確認して下さい。

 

宅配買取

専用段ボールのサイズはSからLLまでの4種類。どれも無料で、宅配着払いの伝票と一緒に品物を送ります。
後日、査定金額の連絡がきて、金額に納得したらOK。
支払は口座振替なので、商談成立から2、3営業日後に自動で振り込まれます。

 

WEB査定

まずは買取のだいたいの金額を知りたい・・・そんな方におすすめなのが「WEB査定」です。
最初にLINE@FUKUCHANを登録して、「査定依頼」を一言送りましょう。

 

もちろん査定物件は写真を撮って送りますので、写真の良し悪しで査定金額は変わりますから、注意は必要です。
明るい場所で、全体が分かるように撮影して下さい。

 

月~土の10:00~18:00ならリアルタイムで無料査定して貰えるのでとっても便利です。
査定金額に納得してから、買取方法を選んで買い取って貰えるのは安心と人気があります。

 

着物以外も買い取ってくれる・・・そんなショップは多いですが「福ちゃん」は、着物以外の骨董品やブランドバッグなどもまとめて出すと、買取価格が10%アップとなりますから驚きです。
使わないものがあったら、まずは一緒に査定してもらいましょう。

 

着物買取専門店 イデアール㈱

 

大阪を中心としている人気の着物買取専門店です。
証紙がなくても落款がなくても専門の着物鑑定士が査定してくれ、着物の本当の価値を判断してくれます。

 

店頭買取

大阪市営地下鉄御堂筋線 昭和町駅より徒歩4分。
駐車場有りのため、大量の品物持ち込みもOKです。

 

出張買取

最短15分のスピード買取が売りです。
着物関係の買取だけを専門に扱っているので、余分なセールスもなく安心と言われています。

 

特に大阪に特化した着物買取店なので、大阪府全域なら即日現金出張買取が可能です。
その道50年のベテラン鑑定士の査定となるため、必ず事前予約をおすすめします。

 

知っておきたい男性着物の豆知識

男性着物の寸法の測り方

女性の場合は「おはしょり」と言って、着物を自分の体型に合わせてウエストで折り返しをする部分がありますが、男性の着物には、この「おはしょり」はありません。つまり着丈=身丈となるのです。

 

寸法の測り方は、まず直立して、首の後ろの頸椎点から、まっすぐ自分のかかとまで測った長さが、着物の長さ(身丈)となります。ただし、お腹にボリュームのある方は、その分を考慮して下さい。
また、浴衣など仕立て上がりで売っている着物の場合は、自分の身長から26~28cmマイナスした長さの身丈サイズのものを選びましょう。細身の方は、さらに1~2㎝マイナスしても大丈夫です。


男性物と女性物の見分け方について

 

洋装の場合は、男性物と女性物の見分け方では、前ボタンの付く位置が逆となります。
男性物は前ボタンが右側に付いているので左身頃が上となり、女性物は右身頃が上となるのです。
着物の場合は右身頃が下で、左身頃が上となり、これは男物女物同じとなります。(逆になる場合は死に装束の時です)

 

では、着物に男女の差が無いか・・・というと、違います。一番簡単な見分け方は「袖」です。
女性物の着物には、身八ツ口と言って身頃と袖を合わせる部分が脇縫いされていない所があります。
女性の着物は、帯が幅広だったり、おはしょりがあったりするので、動きにくいため、この身八ツ口をつくることで動きにくさをカバーしているのです。

 

男性の着物の場合は、帯も幅が狭く、おはしょりも無いため、脇の切れ込みはギリギリまで縫ってあります。
男性物と女性物の着物を見分けるには、この袖口の縫い目を見ると分かりやすいでしょう。

 

【男性着物】礼装・外出着の種類について

 

女性の着物には正装の留袖や振袖、準礼装の訪問着や付け下げ、そしてお洒落着の小紋等に分かれます。
男性にも着物の種類はありますが、女性の種類の分け方とは随分違います。

 

まずは「正装」ですが、第一礼装は、紋付き羽織袴です。
色は黒で、着物や羽織は五つ紋となります。
袴は縞織りが正式で、縞が太ければ若向き、細ければ年配者と年齢によって縞の幅が変化するのです。

 

準礼装となると、グレーやブルー系、ブラウン系など柔らかい色になります。
袴は無地でもOKです。

 

礼装で気をつけなくてはいけないのが「袴」。
男性の礼装の場合は、羽織を着るかどうかはケースバイケースですが、袴は着用しなくてはいけません。
どんなに高価な着物でも袴無しではカジュアルな着こなしになってしまうので気を付けましょう。
結婚式のお呼ばれなど、フォーマルな席には必ず袴がセットになります。

 

外出着となると気軽な装いという場合もありますから、お出かけの場所によって、袴を履くか履かないかを決めましょう。
羽織は着物とお揃いでも良いですが、色や柄を変えてコーディネイトを楽しむのもお洒落です。
ただし紋は付けないで、カジュアルな雰囲気にして下さい。

 

着物買取は人気上昇中

オリンピックも控えた近年、外国からの観光客は急上昇中です。
特に関西は日本独特の文化が古くからあり、外国の方にも人気があるのです。
タンスに眠っている着物を売るなら、今がグッドタイミングと言えるでしょう。

 

大阪近郊にお住まいの方々なら、是非査定を受けてみましょう。
思わぬ評価を受けるかも知れませんよ。

関連ページ

【兵庫・着物買取】持ち込みOKのお店はどこ?利用者の口コミは?
兵庫の着物買取のお店などを調べてみました。是非参考にしてみて下さい。考えている以上に高額で売れる可能性も大です。
【広島】着物買取専門店の場所はどこ?店頭持ち込みする際の注意点
眠っている着物ありませんか?広島の着物買取専門店や店頭持ち込みする際の注意点を紹介していきます。
神奈川・横浜方面のおすすめ着物買取店&リサイクルショップはどこ?
神奈川・横浜方面でおすすめの着物買取店やリサイクルショップをご紹介します!
新宿区でおすすめの着物買取専門店はどこ?場所・価格目安は?
新宿区で着物の買取店を探している!という方へ、おすすめの買取店と、発送のみで買取査定ができるネット買取店を紹介します。
【群馬県の着物買取店まとめ】着物買取相場&高額買取のための注意事項
群馬県で着物の買取をしてもらいたいときは、どこに行けばいいのでしょうか?群馬県内の着物買取店情報と合わせて、着物買取相場や注意点など徹底調査しました。
富山の着物買取店まとめ!高価買取につながる★着物の臭いを取る方法
富山県に住んでいる方なら、富山県内で着物を売りたいと思う方も多いと思います。そこで富山県にある着物買取店について調べました。その中から代表的なお店を例に、着物買取の流れなどもご説明しています。また少しでも高額売却するために、着物に付いた臭いを取るアイテムと方法もご紹介します。
【福岡県の着物買取店まとめ】場所や店頭持ち込みする際の注意点は?
福岡県の着物買取店をご紹介致しましょう。合わせて高額売却につながる着物の保管方法やネットの着物買取店情報をお伝えします。
【千葉県の着物買取店まとめ】アクセス方法や高く売るコツについて
千葉での着物買取店を一覧にまとめてみました。アクセス方法や高く売るコツなど参考にしてみてくださいね!

このページの先頭へ戻る