名古屋の着物買取店まとめ★買取相場や査定の流れについてご紹介!

 

名古屋は、昔からオシャレを楽しむ方が多いと言われています。洋服はもちろんのこと、和服好きの方も多くいらっしゃるようです。

 

今では一般的になってきた便利な「名古屋帯」も、大正時代に名古屋の女学校の先生が考案したアイディア帯。それが現代では全国的に広まっているのです。
そんなオシャレの発信地、名古屋の着物買取店をご紹介致しましょう。

 

 

名古屋の着物買取店まとめ

 

KOMEHYO (コメ兵) 名古屋市中区大須2丁目19-36
美彩屋 名古屋市北区彩紅橋通1丁目5
古いもの骨董品買取 R88 名古屋市中川区中川区草平町1丁目57-2
きもの屋五一〇いりなか店 名古屋市昭和区滝川町59-1
古布・きむら 名古屋市千種区西山元町2丁目46-8

 

名古屋の人気着物買取店を厳選紹介!

 

KOMEHYO (コメ兵)

 

日本最大級のリユースデパートとも言われるKOMEHYO。名古屋市内でも沢山の店舗を構えますが、着物関係は「名古屋本店 本館」名古屋市中区大須3-25-31と「名古屋本店 きもの館」名古屋市中区大須2-19-36の2店舗となります。
本館・きもの館ともに地下鉄鶴舞線 大須観音駅から徒歩5分、又は地下鉄名城線 上前津駅から徒歩5分です。

 

買取方法は店頭買取と宅配買取の2つ。
店頭買取の場合は、店舗買取センターにて査定後商談となり、OKなら買取となります。
宅配の場合は、宅配キットを申し込み、品物を発送。審査結果はWEBで確認できて、最短であれば翌日指定口座に入金されます。

 

特筆すべきは、キャンセルの場合。査定金額に納得がいかず、キャンセルで品物を返却してもらう場合は、一般的に送料は依頼人負担となります。
その返却送料も、KOMEHYOでは無料サービスがあるので、チェックして下さい。

 

美彩屋

 

 

高級呉服専門店の着物買取店です。
最寄駅は名古屋地下鉄 名城線「平安通駅」より徒歩2分。

 

買取方法は店頭買取と出張買取で、お客様との対面買取が基本となります。
どちらも電話かメールで事前に予約が必要です。

 

出張買取は20枚以上が原則ですが、振袖訪問着の場合は少ない枚数でも出張をお願いできる場合がありますので、まずは相談して下さい。
化繊やウールの着物は買取できませんが、逆に高級呉服なら買取価格に高額査定がつく場合がある専門店と言って良いでしょう。

 

【名古屋の着物買取店】着物買取相場の平均目安について!

 

シミやシワが少なく、仕立ててから10年以内であれば、振袖訪問着、付け下げなどは一万円前後。
留袖や小紋は八千円となります。また、帯も見逃せません。袋帯なら八千円、
名古屋帯でも六千円と着物並みの買取査定が期待できるのです。
もちろん、証紙や落款があれば、数十万円の可能性もあります。

 

帯以外の帯揚げや帯締め、バッグといった着物に合わせた小物があるのなら、査定に一緒に出すことをおすすめします。
単品では値段の付かないものも、査定金額アップにつながる場合があるのです。

 

【着物買取】店頭持ち込みする際の注意点は?

 

基本的に未成年は取引が出来ません。
また、どこのショップでも同じですが、身分証明書は用意して行きましょう。

 

特に店頭持ち込みの時に注意していただきたいのが、天気です。
正絹の着物はちょっとしたことでもシミになりやすいものなのです。
持ち込み当日に雨など降っていて、雨水に着物が当たってしまうと、それだけで和シミになってしまいます。
雨が強い時は、車などを利用して雨に品物が濡れないよう、細心の注意を払って下さい。

 

【知っておきたい着物の豆知識★】着物の正しい保管方法について

 

着物をきれいな状態で長く保管するためには、まずきちんとたたむことが必要です。

 

着物には一般的な「本だたみ」の他、留袖などフォーマルな着物を丁寧にたたむ「夜着だたみ」、長襦袢や羽織・コート用の「襦袢だたみ」など様々なたたみ方がありますから、それぞれ使い分けると良いでしょう。刺繍や紋、箔などには和紙をあてて、保護することをおすすめします。(特に箔同士が重なると、剥がれる危険性がありますから、注意して下さい)

 

シワもなくしっかりたたんだら、着物保管用のたとう紙に入れます。
たとう紙もサイズがありますから、ピッタリか少し大き目のものを選んで下さい。

 

着物の保管には、何と言っても桐ダンスが良いと言われています。
桐は防湿効果に優れているだけでなく、虫よけにも有効なのです。

 

タンスを用意するのが大変な場合は、コンパクトな桐衣裳箱でもOK。
プラスティック製のケースは通気性が悪く、また厚紙の衣裳箱は湿気を吸いやすいので着物保管には向いていませんから、注意しましょう。

 

防虫剤にも種類があります。
昔からある「ナフタリン」や「しょうのう」は、混ぜて使うと化学反応を起こして、シミの原因になる場合もありますので、避けて下さい。

 

「前回使った防虫剤が分からない」という場合は、ピレスロイド系の防虫剤がおすすめです。
防虫剤特有の臭いもないピレスロイド系なら、混ざっても化学反応を起こさないので安心して使えます。

 

どの防虫剤も、直接着物に触れないように、タンスの四隅に入れて下さい。効き目も半年から1年と、品物によって違いますから注意しましょう。

 

着物は重ねて保管することが基本です。
ただし、重ねすぎるとシワや型崩れの原因となりますから、多くても5枚程度で、高価な着物は一番上に乗せるようにして下さい。着物ハンガーもありますが、これは一時的なもの。数日着物を掛けっ放しにすると、型崩れの原因になりますから、止めましょう。

 

着物保管で独特の習慣は「虫干し」です。
風通しの良い室内に、着物を衣紋に掛けて干します。

 

時間は、正午を挟んで4~5時間ほど。干す時期は、梅雨が終わった後か、夏が過ぎた頃、もしくは寒干しといって空気の乾燥した1月下旬から2月の上旬が良いと言われています。

 

時間も手間も掛る大変な作業ですが、着物をキレイな状態で保管するには、この虫干しが欠かせないようです。
着物はタンスに入れっぱなしにすると、どうしてもシミなどが出来てしまう場合があります。
虫干しで定期的に着物をタンスから出して点検し、異常があればすぐに専門家に修理をお願いしましょう。着物の手入れは、早め早めが基本なのです。

 

名古屋には個性豊かな着物買取店がいっぱい

名古屋にはリユース専門店や骨董店など、新しい文化と昔からの文化が融合したお店が沢山あります。
ご自分の生活スタイルに合ったお店を選ぶと、きっと納得できる着物買取をしてもらえるでしょう。
まずは、気になるショップに連絡してみて下さい。

関連ページ

【兵庫・着物買取】持ち込みOKのお店はどこ?利用者の口コミは?
兵庫の着物買取のお店などを調べてみました。是非参考にしてみて下さい。考えている以上に高額で売れる可能性も大です。
【広島】着物買取専門店の場所はどこ?店頭持ち込みする際の注意点
眠っている着物ありませんか?広島の着物買取専門店や店頭持ち込みする際の注意点を紹介していきます。
神奈川・横浜方面のおすすめ着物買取店&リサイクルショップはどこ?
神奈川・横浜方面でおすすめの着物買取店やリサイクルショップをご紹介します!
新宿区でおすすめの着物買取専門店はどこ?場所・価格目安は?
新宿区で着物の買取店を探している!という方へ、おすすめの買取店と、発送のみで買取査定ができるネット買取店を紹介します。
【群馬県の着物買取店まとめ】着物買取相場&高額買取のための注意事項
群馬県で着物の買取をしてもらいたいときは、どこに行けばいいのでしょうか?群馬県内の着物買取店情報と合わせて、着物買取相場や注意点など徹底調査しました。
富山の着物買取店まとめ!高価買取につながる★着物の臭いを取る方法
富山県に住んでいる方なら、富山県内で着物を売りたいと思う方も多いと思います。そこで富山県にある着物買取店について調べました。その中から代表的なお店を例に、着物買取の流れなどもご説明しています。また少しでも高額売却するために、着物に付いた臭いを取るアイテムと方法もご紹介します。
【福岡県の着物買取店まとめ】場所や店頭持ち込みする際の注意点は?
福岡県の着物買取店をご紹介致しましょう。合わせて高額売却につながる着物の保管方法やネットの着物買取店情報をお伝えします。
【千葉県の着物買取店まとめ】アクセス方法や高く売るコツについて
千葉での着物買取店を一覧にまとめてみました。アクセス方法や高く売るコツなど参考にしてみてくださいね!
【大阪の着物買取店まとめ】大阪の人気着物買取店も厳選紹介!
タンスに眠っている着物を売るなら、今がグッドタイミング!大阪を中心に評判の高いおすすめ着物買取業者をご紹介致します。

このページの先頭へ戻る